1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 神戸市監査委員による弊社の事務処理等の適否に関する監査について(お詫び)

神戸市監査委員による弊社の事務処理等の適否に関する監査について(お詫び)

 このたび、弊社の事務処理等の適否について、神戸市長から神戸市監査委員へ監査を行うよう 要求がされました。 
 その内容は、弊社の長期貸付金制度や給与支払い等に関する事務処理の一部に疑義が生じたため、 客観的な立場から監査が行われるものです。
 弊社では、これらの事務処理におきまして、一定の対処を行ってきたところですが、今後、 監査委員による監査が行われる際には、全面的に協力してまいりたいと考えております。
 また、弊社としてもガバナンス改善委員会を設置し、このたびの監査結果を踏まえるとともに、 コンプライアンスの再徹底、労働環境の再整備など ガバナンスの改善に取り組んでまいります。
 市民、利用者の皆さまに大変ご心配とご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
                                                         平成31年4月26日
                                                         神戸新交通株式会社
                                                         代表取締役社長 後藤 範三