1. ホーム
  2. 会社案内
  3. 新交通の取り組み

新交通の取り組み

環境への取り組み

「環境宣言」の基本理念と方針に基づき、環境管理重点テーマを掲げ、社員一人一人が環境負荷低減活動に積極的に取り組んでいます。

【啓発活動】

当社では環境への取り組みとして、事業場周辺の清掃活動や紙ゴミのリサイクル等を行っています。

月1回クリーンキャンペーン

・本社ビル、三宮駅、住吉駅の他、みなとじま駅、市民広場駅、アイランドセンター駅で月1回クリーンキャンペーンを実施しています。

・紙ゴミの分別収集を行い、紙ゴミのリサイクル化を図っています。


駅での取り組み

【1. サービス介助士資格の取得】

バリアフリー等、ハード面の整備に取り組むとともに、「おもてなしの心」と「正しい介助技術」を学び、お年寄りや身体に障害のあるお客さまに、安心・安全なサービスを提供するため、サービス介助士資格の取得を進めています。

【2. まちかど救急ステーション「AED(自動体外式除細動器)」】

当社では、お客さまの命をお預かりする交通事業者として、お客さまが駅舎内で倒れた場合など、救急車の出動を依頼するとともに、救急車到着までの間、救命活動を行うために有効なAEDを設置しています。

設置駅についてはコチラ

まちかど救急ステーション

【3. こども110番の駅】

子どもたちを危険から守るため、各自治体等で実施している「こども110番の家」の鉄道バージョン「こども110番の駅」の標示をポートライナー三宮駅、六甲ライナー住吉駅・アイランドセンター(ファッションマート前)駅で掲げ、より安心してご利用いただけるよう取り組んでいます。

こども110番の駅

その他取り組み