1. ホーム
  2. 会社案内
  3. 会社概要

会社概要

商号 神戸新交通株式会社 (Kobe New Transit Co., Ltd.)
設立年月日 昭和52年7月18日
本店所在地 〒650-0045 神戸市中央区港島6丁目6番地の1
電話番号 078-302-2500(代表)
目的

神戸市総合基本計画における総合交通体系の一端を担い、市民の交通の利便を確保し、当該事業の円滑な運営を図るため、つぎの事業を営むことを目的とする。

  • 1.鉄道事業法及び軌道法による一般運輸業
  • 2.文化・レクリエーション施設、食堂、売店、店舗、駐車場の経営管理及びコインロッカーの賃貸並びに酒類・タバコ販売
  • 3.土地、建物、施設の売買、賃貸及び建設業
  • 4.建物及び付属する建物、電源設備等の警備・保安・保守管理・清掃業
  • 5.損害保険代理業
  • 6.広告宣伝の請負
  • 7.前各号に附帯する事業及び関連する一切の業務
株式
  • 1.資本金 1億円
  • 2.株主数 46

企業理念

私たちは、お客様を第一に常に新しい価値の創造にチャレンジし、安全で快適な時間と空間を提供し地域とともに歩みます。

会社沿革

【会社設立の趣旨】

交通需要の増大に伴う交通渋滞・排気ガス・騒音・・・鉄道やバス・自動車の組み合わせによる既存のシステムで解決できないこれらの問題を解決し、新しい都市交通需要に対処するために登場したのが新交通システムです。

神戸市では、昭和51年度に策定した新・神戸市総合基本計画の中で、市民交通機関の体系は、鉄道を大動脈、バスを毛細血管、新交通システムはそのギャップを埋める、いわば中動脈の役割を果たすものと位置づけています。

このように新交通システムは、地下鉄とバスの中間の輸送力をもつ中量軌道輸送システムであり、安全・快適・低公害でコンピューターの高度利用による自動化・無人化を追求した都市型の交通機関です。

建設方式は、インフラ部(下部構造)は公共事業(道路)として神戸市が建設し、当社は運輸事業に必要な車両・電気・通信・信号・駅設備など、インフラ外部の建設および運行・経営を担当しています。

会社組織

組織図